« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月28日 (金)

さつまいものスープ

Rosecho1 P9180133

甘さ抜群のさつま芋が美味しい季節ですねー" "(/*'-'*)

<材料(二人分)>
*さつま芋   大1本
*玉ねぎ    1/4個
*バター、小麦粉   大さじ2
*洋風スープの素   1/2個
*牛乳   1/4カップ  、塩・コショウ  少々

<作り方>

1.さつま芋はオーブンで加熱しておく。玉ねぎはみじん切りにしておく。
2.お鍋にバターを入れ、玉ねぎを透き通るまで炒める。そこに小麦粉を入れ、焦げないように炒める。さつま芋を入れてさっと炒め、水と洋風スープの素を入れる。混ぜながら中火で10分煮る。
3.ミキサーにかけ、お鍋に戻し牛乳を加えて、沸騰直前まで温める。塩・コショウで味をととのえる。器に盛ってお好みで生クリーム・刻みパセリをのせて、出来上がり。
Ochiba4 最後にパセリではなくて、シナモンでもあうよね。
お好みで牛乳の量を変えてもいいよね。
  あともう少しで9月も終わりですね~。
20003

|

2007年9月18日 (火)

杏仁豆腐☆タピオカ&あんずソース☆

Cribo6 P9170131

今年の夏はけっこー食べた杏仁豆腐(〟-_・)

もちもちの大粒タピオカ添えです。生クリームたっぷりなので、プルプルやわらかでコクがありとっても美味しい♪

<材料(カップ5個分)>

《杏仁豆腐》
*杏仁霜     35g
*砂糖       35g
*水   70cc

*牛乳    250cc
*生クリーム    80cc
*ゼラチン    6g

*パールタピオカ

《あんずソース》
*あんず(ドライ)    40g
*砂糖       20g
*水   100cc

*レモンの絞り汁   少々

<作り方>

~タピオカ~

1.お鍋にたっぷりの水を入れタピオカを加え、弱火で1時間ほど茹でる。少し芯が残るくらいでお湯を切り、水につけておく。

~杏仁豆腐~

1.お鍋に、杏仁霜・砂糖・水をいれ中火にかけ、ゴムべラでとろみがつくように混ぜる。

2.牛乳を加え入れ、60℃くらいになるまで温め、火を止めてゼラチンを加えて溶かす。

3.ボウルに②を移し、生クリームを加え冷水にあててとろみをつけ、水につけた型に流しいれる。

4.冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。

~あんずソース~

1.お鍋に砂糖・水・粗みじん切りにしたあんずを入れ火にかけ、あんずをつぶしながらソース状になるまで煮る。

2.火を止めレモン汁をかける。

~仕上げ~

1.固まった杏仁豆腐にタピオカをのせ、あんずソースをかけて出来上がり。

Ochiba4 タピオカは芯が残った状態で煮上がりますが、時間がたつと透明になります。

大粒プチプチ食感がたまらなぃ~♪(^。^/)

今日はちょっと昨日より気温が低く、過ごしやすいですね~。

20003

|

2007年9月16日 (日)

スープぅ♪

011a 大好き『SOUP STOCK』のヴィシソワーズ(^-゜*)

季節のスープとか、パンプキンスープ、とうもろこしとさつま芋のスープとか、好きなのは色々あるけれど、やっぱりヴィシソワーズ!

ということで、本日暑いしで2杯目。。。

マッシュルームカレーもペロリといただいちゃぃました。

P1000240

36blog

|

2007年9月12日 (水)

ミネストローネ

Sumi1 P9120131a

今日は一日中、雨が降ったりやんだりの肌寒い日でした。。。

なので暖かいスープが飲みたくなり、野菜をたくさん入れて定番ミネストローネを作りましたぁ~。

<材料(二人分)>

*水    300cc
*コンソメ固形  1個
*玉ねぎ   1/4個
*ニンジン   1/2本

*エリンギ・椎茸   適量
*トマト    1個
*ブロッコリー    1/2株

*パセリ   少々

<作り方>

1.玉ねぎ・ニンジン・ブロッコリー・トマトは1cm角切りにする。エリンギは手で適当な大きさにさいておく。

2.お鍋に水・コンソメとすべての野菜を入れ、アクを取りながら、ひと煮立ちさせる。

3.沸騰したらフタをして弱火~中火で15分煮込む。塩・コショウで味をととのえ、器に盛り刻みパセリをのせて出来上がり。

Choco27 たくさんの野菜をたっぷり食べれて栄養価が高いですねー(^Q^)

私はさらに、すりゴマをたっくさんかけていただきましたぁ。

36blog

|

2007年9月 3日 (月)

<旬野菜>とうもろこしのご飯

Rosecho2 P9010131a

9月に入りちょっと涼しくなってきましたね~(^-゜*)ほっ。。。

とうもろこしは、胃腸の働きを整え利尿効果もあります。今回はとうもろこしのヒゲの部分も使います。ヒゲにはビタミンKが豊富です。

<材料(四人分)>

*お米   2合
*とうもろこし   1本
*とうもろこしのヒゲ1本分
*昆布   5cm分

*塩   小さじ1/2
*うすくちしょう油  小さじ1
*お酒    大さじ1

<作り方>

1.お米はといでざるに上げる。

2.とうもろこしを縦にして包丁で削ぐ。ヒゲは表面に出ている固い部分は取り除いて、やわらかい部分をみじん切りにする。

3.炊飯器に①②を入れ、とうもろこしの芯も入れ水2合分・塩・うすくちしょう油・お酒・昆布を入れ平常通りに炊く。

4.炊き上がったら、芯を取り除き、昆布をせん切りにし、全体に混ぜ出来上がり。

011a とうもろこしの甘みが、とっても美味しいご飯になります((*^o゜)v

とうもろこしの保存方法は、冷蔵庫で立てて保存しましょう。

|

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »